ころ・ぽこ・ごろ♪

haruru50.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:★レシピ★( 15 )

スフレチーズケーキ

d0178017_13335276.jpg
今日は暖かくてほんとに良い天気~♪



気持ちいいですね~



近頃、またまた更新が滞ってたので



久しぶの更新です^^;





さて



↑の写真ですが、甥の誕生日に焼いたチーズケーキ!です



と言っても、肝心の誕生日にはるる風邪でダウンしてたので



昨日の夜焼いて、さっき持っていってきました。



ちょうど今日が、入学式・始業式だったので喜んでもらえてよかったです(^^)





このチーズケーキね



特別な材料も使わないのに、ふわふわな仕上がりになるんだよ


d0178017_13340131.jpg


ふわふわ感伝わるかな~?(笑)



それにね、作り方も簡単なの



↓に、一応レシピ載せてみました(^^)/



実は、こうして書いとくと



自分が後で見返すのに便利なんだ(^^ゞハハハ



★スフレチーズケーキ★

    ー 材料 -

        クリームチーズ      200g

        牛乳            200cc
  
        グラニュー糖         70g

        卵               4個

        薄力粉            50g


   - 下準備

        ①型の側面と底に紙を敷いておく.

          (私は21cmの型を使って焼きましたが、型より高く膨らむので
           18cmの場合は側面に添わせるシートは高さに余裕を持たせて)

        ②薄力粉は3回くらい粉ふるいにかけておく。

                  ③卵は白身と黄身に分け、白身は直前まで冷蔵庫で冷やしておく

        ④天板にお湯(水でもいい)を張り、オーブンを160℃に余熱を入れておく

   - 作り方 -

        ①鍋にクリームチーズと牛乳を入れ中火にかけ、低い温度を保ちながら
         泡だて器でゆっくりと混ぜながらチーズを溶かしていく。

        ②チーズのだまがなくなり牛乳と溶け合ったら、グラニュー糖の1/3量を
          入れる。
          砂糖が溶けたら火を止め、卵の黄身を1個ずつ入れ混ぜ合わせる。

        ③冷蔵庫から白身を出しほんの少し塩をいれ、白身を切るように始めは
          ゆっくり泡立てる。空気を含んで白っぽくなり量も増えてきたら、砂糖
          を2回に分けて加え泡だて器の回転も速くしてしっかりと泡立てる。
          角がたつようここでしっかりとしたメレンゲを作る。

        ④②を鍋からボールに移し変え、その中に③で作ったメレンゲの1/3を
          入れ、この時は泡が消えてもいいのでしっかりと生地に混ぜ込む。
          同じようにまた1/3入れざくざく混ぜ、生地を一体化させる。
          最後の1/3量を入れるときは、泡を消さないようボールをまわしながら
          泡だて器ですばやく大きく混ぜる

        ⑤できた生地を型に流し込み、上から2,3度落とし空気を抜く

        ⑥160℃に温まったオーブンで20分。
          この時型からはみ出すくらい膨らんでると成功(^^)v
          その後140℃に温度を下げ30分焼き上げる。
          (オーブンによって違うので様子を見ながら)

        ⑦型からはずし焼き網に乗せ、上からふわっと袋をかけて粗熱をとる。
         熱が取れ生地が冷えると半分くらいに縮んでしまうので、もっとふっくら
         した状態で食べたい時は焼きたてをどうぞ~♪




[PR]
by haruru50 | 2014-04-08 15:56 | ★レシピ★

うど

d0178017_17014914.jpg
今の季節、あちこちからうどを頂きます。



採りたて新鮮で、ほんとに美味しい~(*^_^*)



毎日贅沢に食べさせてもらっています。m(__)mアリガトウゴザイマス





うどは、あの独特の香りと



しゃきしゃきした食感がなんともいいですよね~



うちでは、今のところ



酢味噌で和えたり



きんぴらにしたり、葉を天ぷらにしてみたりして食べていますが



他にも、きっと美味しい調理法がいっぱいあるのでしょうね~



また調べていろいろな味で楽しみたいなぁ~♪



とりあえず、我が家流(自己流)の



酢味噌和えときんぴら作り方だけメモしときますね~(^_-)-☆



 
★ウドの酢味噌和え★
d0178017_17023595.jpg
  ①ウドは、茎の土や皮の間に入った汚れを落とし洗う。

  ②食べやすい適当な大きさに切る。
   (ほんとは葉っぱ使わないのでしょうけど、もったいないので葉も一緒に使いました。)

  ③鍋に湯を沸かし、沸騰したら塩を一つまみ入れ茎の部分から入れる。

   一時的に温度が下がるのだけど、また少し沸き立ってきたところに

   葉を入れ、すぐに火を止めてざるにあげる。

   ざるをふって水をよく切る。

  ④砂糖 大さじ1、酢 大さじ1、白みそ 大さじ3をよく混ぜて酢味噌を作る

  ⑤③のウドを④の酢味噌で和えてできあがり!

   水がうまく切れてなかったりすると水っぽくなるので、うちでは酢味噌を別添えで。



★うどのきんぴら★

d0178017_17024709.jpg
   ①ウドを3㎝くらいの長さに切りそろえる。それぞれを縦方向に食べやすい

    千切りに切る。(葉の部分も3㎝くらいに切る)人参など他の野菜も

    長さをそろえて切る。

   ②フライパンを温め、ごま油大さじ1を入れその中に切ったウドと野菜を

    入れ砂糖大さじ1を加え全体に絡めながらウドが透きとおるくらいまで炒める。

   ③醤油を鍋肌から沿わすようにまわしかけ味を調える。

   ④最後に、好みでごまや七味などを入れる。

 

[PR]
by haruru50 | 2014-04-02 14:27 | ★レシピ★

フォカッチャ

d0178017_16182572.jpg
先日の小麦粉「さぬきの夢」を使って


フォカッチャを焼いてみたよ~


やっぱり予想どおり、、、美味しい\(^^)/


今回もまた小麦のいい色と香りに大満足(*^_^*)



★フォカッチャ★

     強力粉          180g
     さぬきの夢        100g
     水            190cc
     きび砂糖        大さじ1
     オリーブオイル    大さじ1
     塩            小さじ1
     ドライイースト     小さじ1 

     
     成型後の仕上げに
       オリーブオイル
       粗塩


     ホームベーカリーで生地を作り、空気をぬいた後大きくひとまとめに成型する
     1時間発酵
     発酵後、穴を開けオリーブオイルをたっぷりとかけ粗塩をふる
     180℃に予熱したオーブンで20分焼く

   




[PR]
by haruru50 | 2014-02-12 16:32 | ★レシピ★

えのきとわかめの和え物

d0178017_09561440.jpg
昨日の夕方の様子

山のてっぺんに雪が薄っすらと積もってますね(>_<)サムッ

やはり三寒四温のこの時期

暖かい日が続いたなと思ったら、またまた寒さのぶり返し

山からの吹きおろしの風がとても冷たい中

はるるは、いつもの日課

ころじぃとの散歩~
d0178017_09562942.jpg
歳を取って、昼間はほとんど寝ているころじぃですが

散歩はほいほいと喜んで出かけます

しかし、常に自分中心

寒いので先を急ぎたいはるるなのですが

ここと決めた場所では梃子でも動きません

はい、マーキング~(笑)

この後も、あっちこっちで散々寄り道

ころじぃが満足するまで付き合うので

帰る頃は、もう真っ暗(>_<)



そして、急いで夕飯
d0178017_09570816.jpg
昨日半分残しておいた餃子を焼いて~

お煮しめの残りでちらし寿司を作って~

野菜の切れ端を漬物にしたり、炒めたり

・・・・・・つ、つまり、残り物処理

しかも、冷蔵庫の食材も底をつきピ~ンチ

「あと一品何かあればいいのに・・・・」

な~んて思う事ない??

そんな時、うちではこれがよく登場します
d0178017_09572548.jpg
★えのきとわかめの和え物★    
   えのき    1束
   カットわかめ おおさじ1
   花かつお   一掴み

   作り方は、至って簡単!
   わかめと半分の長さに切ったえのきを沸騰したお鍋でぐらっと一煮立ち
   させた後、ざるにあげ軽く水気を絞り
   まだ熱いうちに花かつおを入れお醤油で味付けするだけ
 
      

簡単だし、ダイエットにも良さそうでしょ(^^)v


昨日もこのメニューに助けられた我が家です( ̄▽ ̄)セーフ



(*昨日の記事に餃子のアップの写真を追加しました)



[PR]
by haruru50 | 2014-02-05 15:11 | ★レシピ★

餃子

d0178017_13132659.jpg
節分の昨日

我が家の夕飯はというと

恵方巻もなく、イワシ・お豆さんもなく・・・

餃子!! ←なんでやねん~


パパが食べたがってたしさ・・

先日の鍋の残りでちょうど食材があったしさ・・(;'∀')ヤッパシ

でも、パパに

「はるるの餃子が一番美味しい」と言ってもらえたからよかったよ~(*´▽`*)

気を良くして(笑)

一応材料だけ書き出してみました↓
d0178017_09584531.jpg

  ★餃子★

    餃子の皮    25枚

    豚肉ミンチ   100g
    白菜      5枚(茹でてみじん切り、水分をよくきって入れる)
    椎茸      2個(みじん切り)
    ニラ      1/2束(細かく切る)

    生姜のしぼり汁  大さじ1
    ごま油      大さじ1
    鶏がらスープ   小さじ1/2
    濃口醤油     大さじ1
    塩、こしょう   少々


    
翌日の仕事にひびかないようにんにくなし

特別な食材や調味料もなしの

簡単餃子なので、また試してみてね~



せっかく緩んでた寒さですが

天気予報では、また雪が舞うようなことを言ってましたね

皆様、体調管理に気を付けましょう~♪


d0178017_13581349.jpg


[PR]
by haruru50 | 2014-02-04 13:15 | ★レシピ★


d0178017_14124071.jpg


      今日は、12月とは思えないほど

      
      暖かく、良いお天気ですね~ 
      


      さて、昨夜ですが


      パパが用ができ不在だったので、ひとりご飯


      ・・・・・という事で、ご飯写真はなし(^^ゞハハ


      なので


      今が旬の‘蕪’の事をちょこっと~

 
      ↑の画像ですが

 
      いつもは、こんな風に


      蕪を切ってごく少量の塩でもみ


      糸昆布とたかのつめを入れ


      半日くらい漬け込んで、サラダ感覚の漬物でいただきます


      これに、ちりめんをかけ


      すだちを絞って食べると、それはもう最高~


            パパの大好物です!(*^_^*)


       こんな感じで


       うちは、生で食べることが多いのですが


       この間、ちりめんを入れ葉も使って


       簡単に炊いてみたの

d0178017_10505898.jpg

       これが、優しい味で


       ちょっと「京のおばんざい」のような上品なしあがり~


       レシピのことを考えてなかったので

  
       水の分量とか量ってないから曖昧ですが


       簡単に作り方だけメモ^^;



      ★蕪の煮物★


         ①葉つきの蕪(大きめ1個)を適当な大きさに切る
         油揚げ 1/2枚も細切りにしておく
   
         ②鍋に蕪がひたひたにつかるくらいの水を入れ
          少し沸いてきたら中火にし、下の調味料を順番に入れ
          蕪が少し透き通るくらい7~8分程煮る。
             出しの素  小さじ1
             酒      大さじ1
             薄口醤油  大さじ2

         ③油揚げ、ちりめん、蕪の葉を入れ、さらに5分煮る

       
         全体で15分もあれば蕪に味がしみる。
         煮すぎるとかえって蕪の食感が悪くなるので
         ある程度噛み応えを残す感じに仕上げる。

         ちりめんの塩の具合で薄口醤油の量を加減
          


[PR]
by haruru50 | 2013-12-05 14:50 | ★レシピ★

釣ってきたお魚たち

d0178017_15334048.jpg
       
       雨の週明けとなりました。





       さて


       先週パパが釣ってきたお魚ですが


       どうなったかというと・・・



       まずは、パパのリクエストで

 
       鯵の南蛮漬け↑


       ずっと食べたかったんだって~


       


       しかし、これじゃぁ

 
       野菜まみれで何がなんだかわかりませんね^^;


d0178017_15391270.jpg

       
      
       はい、これがお皿に取り分けた分 ↑



       や、やっぱり、野菜がいっぱいでなんだかわからない~(笑)



       でも、パパはほんとに食べたかったようで



       「釣ってきてよかったよ~うまい、うまい」と



       何度も絶賛しながら食べてくれました~~(*^_^*)ヨカッタ



       ★作り方メモ★


        南蛮酢       砂糖           大さじ4
                  水              100cc
                   米酢           100cc
                   濃い口醤油      大さじ2

        以上をレンジで軽く温め、砂糖を溶かす
        砂糖が溶けたら、ごま油(大さじ1)と小口切りにしたタカのつめ(2個)
        を加え馴染ます
                
                  野菜(今回は人参、玉葱、水菜)を細切りにし、南蛮酢に漬け込む
        (半日程漬け込んどくと香味野菜からうまみが出る)


        鯵は、お腹を処理しよく洗いキッチンペーパーで水気をきる
        片栗粉をお腹の中など満遍なくつける
        180℃で揚げたあと、さらにもう一度揚げ表面をからっとさせる
        油からきりながら揚げてすぐ熱いうちに作った南蛮酢に漬け込む

        作ってすぐ食べると鯵がからっとしてて美味しいし
        一日置いてもまた味が馴染んでよく染みて美味しいよ(^^)


d0178017_16084514.jpg
       それから、これは↑

       
       グレとハゲをたっぷり入れた作った鍋



       たっぷりといいながら、相変わらずやさいの多さに負け



       まったく姿も見えませんが(笑)



       でも、魚からいいお出しがでてて

     
       このあと味噌仕立てにし



       おうどんを入れて最後までおいしくいただきました。





       後は、ガシラとベラが残ってるんだけど


       今晩、甘辛く煮付る予定


       
       これで、今回釣ってきたお魚がすべて終了~♪



             新鮮な魚はやっぱり美味しいね


                  贅沢だな~~(^^)








[PR]
by haruru50 | 2013-11-25 16:49 | ★レシピ★

ゴーヤの佃煮風炒め

  
d0178017_9172363.jpg


                昨日は、帰りが遅く

                夕飯を作り始めたら、パパ帰宅^^;

                慌てて、冷蔵庫を掻き回し

                食べられそうな物を手当たり次第にだして

                なんとか形になった・・・・ふーっ、よかった~

d0178017_9173273.jpg


                今季もうゴーヤは終わりかなと思っていたのだけど

                ありがたいことに、またまたいただけたので

                佃煮風にてしみたよ~

                ― 作り方 ―

                  ① ゴーヤ(1本)をたて半分に切り、種を取り除き薄切りにする。

                  ② フライパンにオリーブオイル大さじ1をいれ炒め、油が全体に

                    まわったら中火にし、砂糖大さじ2、豆板醤小さじ1を入れ

                    ゴーヤに透明感がでるまでゆっくり炒める。

                    (ゴーヤによっては水分が少ないものもあるので、大さじ1~2杯

                     水を足す時もある)

                  ③ 味をみながら、味噌を大さじ1くらい入れ全体に絡めるように炒め

                     最後に白ゴマをふる。

                  
                    うちは、作った分すぐに食べきるので薄味ですが

                    少し濃い目に味をつけると2,3日は大丈夫だと思います。
           

         
                    
[PR]
by haruru50 | 2013-09-14 11:43 | ★レシピ★

さつまいものきんぴら

d0178017_13133395.jpg


 
              昨日は、おでん残りと

              鮭などで・・・。


              ところで

              秋といえば、さつまいもが美味しくなりますが

              今の時期は、まだ甘さに欠け少し硬くて若い感じがあります。

              そんな時は、そのまま食べず

              きんぴらなどに少し入れてみるのもいいかも

d0178017_131719100.jpg


              いつものごぼう・人参・ごまのきんぴらに

              さつまいものせんぎりを加えただけ。


              ― 作り方 ―

               ①ごぼうは皮をむいてささがきにしてアクを抜く。
          
               ②さつまいもと人参は皮付きのまま細い千切り

               ③フライパンにごま油をしき、水を切ったごぼう、人参、さつまいもをいためる。
        
               ④材料に透明感が出るまで中火で炒め、砂糖、醤油で味をつけ

                最後に白ゴマもいれ絡めるように炒める。

              ※ さつまいもの甘さがあるので、いつもより砂糖が控えられます。

              ※ はるるは、ごぼうを買ってきたらその日に全部目的別に切って

                ボールに水を張りあくを抜きます。

                残った分は、冷蔵庫に入れて時々水を替えると一週間は大丈夫。

                こうしておくと面倒なく使えます。

          

             

              

         
[PR]
by haruru50 | 2013-09-11 13:33 | ★レシピ★

エビチリ

d0178017_8552069.jpg


               夕べのごはん

               エビチリ・麻婆豆腐やごま油の入った酢の物など

               一見すると中華風~

               しかし、奥にはお煮しめやヒジキの煮物など

               我が家定番の田舎料理が並ぶという

               相変わらず統一性のない食卓^^;

               でも、↑のエビチリ

               なかなか美味しくて家族には好評なんだ~

               なのでレシピ書いとくね~♪

               あっ、ちなみに手前にある麻婆豆腐は

               陳さんの何とかと言うレトルトで作った物です^^;



       ★エビチリ★

               海老      大き目の海老10尾
               長ネギ     1/2本
               生姜      みじん切りにして大さじ2くらい      
               にんにく    1片分(はるるは、チューブ入りのを使ってます)

               サラダ油    大さじ2
               豆板醤     小さじ1(好みで適量)    

             ①まずは、下準備
                 海老は、皮をむき背わたをとる。
                 片栗粉でよく揉んで水洗いして汚れをとり
                 ペーパータオルで水気を拭き取る。
                 その後、↓を順番に加えてもみこんでおく。
                 (全部いっぺんに混ぜちゃうと片栗粉がだまになってしまいます)
                 
                    塩       小さじ1
                    卵白      M寸1個
                    片栗粉    大さじ1
                    サラダ油   大さじ1/2

             ②長ネギ、生姜、にんにくをみじん切り

             ③合わせ調味料を作っておく

                   ☆トマトケチャップ     大さじ2
                    酒             大さじ1
                    塩             小さじ1/4
                    砂糖            大さじ1
                    鶏がらスープの素    小さじ1
                    水              180ml

                    水溶き片栗粉       大さじ2杯分くらい

                    ごま油少々 

              ④いよいよ、作り始めます!

                まず、大さじ2の油で①で準備した海老を色が変わるまで炒め
                いったん取り出しておく。

               その残りのサラダ油で、生姜・にんにくを炒め香りがついてきたら
               豆板醤小さじ1も加える。

               そこへ、③で作った合わせ調味料を加えて煮立たせ
               水溶き片栗粉でとろみをつける。

               ながねぎと先ほど炒めた海老を戻しいれ煮からめる。
               海老に調味液がなじみいい感じのとろみがついてきたら
               最後にごま油を少し鍋肌に沿わして入れ香りをつける。

               
               *盛り付けの時、付け合せに緑の物を添えると綺麗に見えるよ~
                いつもは、茹でた青梗菜なんだけど
                昨日はセロリの葉を炒めてみたら、これがエビチリと相性が良くて
                とても美味しかった(^^)v
          


               
[PR]
by haruru50 | 2013-02-01 10:37 | ★レシピ★
line

ころみ、ぽこみ、ごろみ3人娘の母・・・「はるる」の毎日。


by haruru50
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31